ベンチャーバンクはシュインACスポーツを使用したフィールサイクルスタジオを池袋にオープン

Schwinn Logo

TOKYO 、 JAPAN 、 2013年10月21日

ベンチャーバンク、オーナーとフィールサイクル‐インドアサイクリングスタジオのオペレータは、シュウィンインドアサイクルを使用し7月に池袋で彼らの第 二スタジオをオープンしました。ベンチャーバンクは、米国インドアサイクリングとカーディオフィットネス市場への大規模な調査の後、シュウィンの世界的に 有名なブランド力、インストラクター養成と教育プログラムに従ってシュウィンを選択、2012年の夏に銀座で一号店を開設しました。

シュインのエクスクルーシブ マスターディストリビュターであるノーチラス・グループ・ジャパン(NGJ)の相馬仁胤社長は次の様に述べている。ベン チャーキャピタルが1号店をファッショナブルな銀座にそして、2号店を池袋にオープンしましたが、どちらもアップスケールされたライフスタイルイメージの プロのインドアサイクリング於ける日本市場の需要を満たしています。我々はベンチャーバンクが最先端のインドアサイクリングスタジオにシュインサイクルを 使って開設したことを嬉しく思っています。

シュインの国際販売副社長のフランク・オ・ローク氏は、“我々は、ステアマスターとシュインと言う二つの世界クラスのカーディオブランドの促進に取り組ん でいます”と述べ“我々の長期的パートナーであるNGJとベンチャーバンクの両社が等しく我が社の企業理念である世界に於けるベストなインドアサイクルの 供給に頑張ってくれていることは嬉しいことです”と述べている。相馬氏は続けて、1983年東京にノーチラスアカデミーを開いて以来、フィットネス、ス ポーツとウェルネスの分野でエキサイティングなマーケットソリューションを提供してきています。フィールサイクルのブランドイメージである“フィットネス ではなくスタイルだ”が市場におけるフィールサイクルのマーケティングビジョンとリーダーシップを示しています。

グレゴリー・ジンク氏NGJのCEOは、“我々は当社指定のシュインサブ代理店としてGSAと緊密に連絡を取っていて彼らはNGJとフィールサイクルの偉 大なパートナーとなっている。我々はこの秋の後半にオープン予定の表参道3号店と、フィールサイクルの日本に於けるインドアサイクルの潜在力に対する素晴 らしい理解の元、世界で最も成功しているインドアサイクルフランチャイズの戦略が組み込まれているユニークなアプローチに興奮している。そして、フィール サイクルのブランドイメージは将来に渡り彼らの足跡が日本全土に広がるだろうことを感じさせる。お述べた。

 

プレスリリース
シュウイン プレスリリース