ノーチラスブランド・プロミス 『ファンクショナルトレーニング』

Think Fitness Nautilus Logos

2014年11月25日

ノーチラスのXプロード・ゾーンという製品は、ハンドル片方当たり1 kgずつ増量できる特許取得のEVOウエイトスタックマシンやサスペンショントレーニング、ACSM(American College of Sports Medicine)が承認したノーチラスのストレングストレーニング・ガイドライン(ACSMの2014年トレンドTOP10に高く関連づけられていま す)を備えたノーチラスのファンクショナルトレーニング機器です。Xプロード・ゾーンは、ユーザーやクラブオーナーに素晴らしい結果をもたらし、ノーチラ スブランドの信頼性を拡大します。

Xpload Zone Nautilus

X プロード・ゾーンは、ファンクショナルトレーニングによる怪我を減らすことができます。あるファンクショナルトレーニングのブランドによる2013年の調 査では、トレーニング参加者の70%以上が怪我をしていることが明らかになりました。これは、オリンピックのウェイトリフティングや体操競技と同程度の高 い負傷率です。ノーチラスのXプロード・ゾーンは、ユーザーやトレーナーがACSMトレーニング・ガイドラインに従い、正しいノーチラスのテクニックを使 える環境を提供します。

Xプロード・ゾーンは、元々、高度なフィットネスレベルや短期間での結果、怪我の防止が要求される消防士や軍隊向けのソリューションとして開発されまし た。ノーチラス社の副社長であるグレッグ・ウェブ氏は次のように語っています。「我々は、様々な顧客のためにXプロード・ゾーンというファンクショナルト レーニング・ソリューションをつくりあげました。ファンクショナルトレーニングの人気が年々増す中、私たちが長年かけてその有効性を実証したトレーニン グ・プロトコルは、ファンクショナルトレーニングに関連した怪我の発生率を劇的に減らすことができます。1973年、アーサー・ジョーンズ氏は、ネガティ ブとポジティブ(エキセントリックとコンセントリック)のレップを含む、フルレンジ・モーションに重点をおいた高強度トレーニングに適した良いフォームの 根本的なルールを確立しました。これは、今日のストレングマシンやボディウェイト、ファンクショナル・テクニックに同様にあてはめることができます。」

ヘルスとフィットネス分野の著者であるウェイン・ウェストコット博士は次のように述べています。「第16回ACSMヘルス&フィットネス・サミットでの講 義“GOネガティブ”では、「筋肉の発達」「リハビリテーション後のコンディショニング作り」「基礎代謝の向上」などにおけるネガティブトレーニングの役 割に焦点を当てました。たしかな技術と知識をもつ資格を持ったトレーナーは、アンカーポイント、体の位置、フォーム、レップの回数や時間を変える事で、機 能的な動作のためのネガティブトレーニングの利用方法を簡単にユーザーに示すことができます。」

NGJの代表取締役、および世界初のトレーニング教育施設ノーチラス・アカデミーの共同設立者である相馬仁胤(そうま きみたね)氏は、次のように結論づけています。「1984年、我々は東京にノーチラス・アカデミーを開設しました。トレーナーの育成、マネージメント教 育、アーサー・ジョーンズ氏のマシンやトレーニング・テクニックに関する書物の出版などが目的でした。多くの競合製品がノーチラスブランドを真似しようと しましたが、ジョーンズ氏のかかげる根本的なコンセプトを正しく適用する方法を理解していなかったため、成功は限られたものでした。正直なところ、ノーチ ラスが与えるファンクショナルトレーニングへの影響と我々のブランド・プロミスの拡大は当然の結果だと思っています。」

教育に戻る
ノーチラスブランドの約束
プレスリリース
ノーチラス プレスリリース