THINKフィットネスがSPORTEC 2014 にて革命的なカーボンブルーを発表

日本のインドア・サイクリングの未来を東京から発信

2014年12月1日

Carbon Blueノー チラス、シュイン、ステアマスターの日本総代理店であるNGJブランド・ソリューションズの代表、相馬仁胤(そうま きみたね)氏の発表によると、 12月4日〜6日、東京ビッグサイトで開催されるSPORTEC2014において、 カーボンブルーベルト搭載の新しいシュインのACパフォーマンス・プラスとACスポーツをTHINKフィットネスがお披露目します。

相馬氏は、次のように語っています。「最高の耐久性とスムーズな動作を両立したカーボンファイバー強化ベルトをチェーンの代わりに採用した「カーボンブルーインドアサイクリング」(http://schwinncarbonblue.com) の登場は、日本のインドアサイクリング市場を変えてしまうほどの可能性を秘めています。この折紙付きの技術は、インドアサイクリングの製品と教育における 世界的リーダーとしてのシュインのポジションを確固たるものとしました。シュインがこの短期間に世界中で販売した何千台ものカーボンブルーベルト搭載のイ ンドアサイクリングバイクの功績は素晴らしいものです。」
Carbon Blue Tech続 けて相馬氏はこう語りました。「シュイン製のバイクを使用したインドアサイクリング スタジオを日本国内で展開するFEEL CYCLE (フィールサイクル)の成功に続き、我々のカーボンブルーベルト搭載バイクは顧客のメンテナンス費用を劇的に削減することができます。また、本物の自転車 と同様の感覚を感じることができ、駆動系装置の保証は業界最長の5年間です。顧客は即座に投資回収ができ、コスト主導の日本市場に最適です。シュインの カーボンブルーベルトは、日本の成長市場において唯一の真のインドアサイクリングシステムおよびソリューションです。この素晴らしい製品をSPORTEC でお披露目できることを非常に楽しみにしています。」

ヨガのインストラクターであり、FOXジャパンTV「きれいYoga」に出演しているワカ・ヨギさんがSPORTECで製品を紹介します。ワカさんからの コメントは次の通りです。「日本女性は、体をシェイプする際にできるだけ短時間で使いやすい方法にとても興味を持ちます。シュインのカーボンブルーベルト 搭載の インドアサイクリングバイクこそが彼女たちの求めるものです。男女問わず、またフィットネス経験の有無に関わらず、誰もが即座にこのバイクの素晴らしい心 地よさを体感できると、私を含め、私のチームは確信しています。THINKフィットネスのブースでシュインのバイクを体験して頂き、皆様の笑顔にお目にか かることを楽しみにしています。」